Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website 「Kanako Okamoto」はイラストレーター岡本かな子のオフィシャルサイトです。文芸書籍の装画や、新聞連載小説の挿絵、広告などの媒体を中心に活動しております。またイラストをベースとしたタイツなどのファッションアイテムやスマホケースなどの雑貨を含め多数のアイテムも販売中。お仕事のご依頼はお気軽にご相談ください。

イラストレーターになる方法

イラストレーターになる方法

 

 

結論からいうと、イラストレーターになるには、

 

 

美大、芸大に通っていなくてもok

年齢が遅くからはじめても大丈夫

経験がなくてもやる気次第

 

 

です。

 

私は30歳くらいからイラストの仕事をはじめて、今年でフリーランス12年目となります。

簡単に私の経歴をいうと、4年制大学の経済学部を卒業し、印刷会社にDTPオペレーターとして入社し、27歳で東京に来てからは同じ会社の営業職をしていました。

その時にイラストレーターさんの原画を原稿として見る機会が何回かあり、毎回その美しさに感動していました。自分が絵を描けるとは思いませんでしたが、絵を描く人が一番最強だと思っていて、機会があれば絵の勉強がしたいといつも思っていました。

 

海に浮かぶ女の子

 

 

それで働きながら夜間の桑沢デザイン専門学校にいき、デッサン教室だとかに勇気を出して通ってみましたがお金をもらえるレベルだとか、イラストレーターになれるだとかは「なれればいいな!」くらいで全然だめでした。

 

転機は、

 

出産してまもなく、元旦那さんが鬱ではたらけなくなってしまった!

 

ことでした。

私にはなんのキャリアもなく、子供を育てたり元旦那さん(すいません、別れてしまいました。。)のケアをしないといけなかったので外に働きに行く時間がありませんでした。なのでとりあえず子供が寝てる間にたくさん絵を描いていました。

 

それからネットで調べたF-school of Illustrationという教室に行き、そこではイラストレーターの福井真一先生が「ひたすら褒めながら絵を描きまくる」という環境だったので、たくさん絵を描いてコンペに応募しまくりました。そこでいくつかの賞をとったり、最終選考まで残ったりすると、仕事経歴はありませんが受賞経歴はあります、、という触れ込みでたくさんの出版社やデザイン事務所に売り込みにいきました。

 

まとめると、

 

 

 

たくさん絵を描く

その中でよくできたと思うものをコンペに出す、落選する、あきらめず出し続ける

受賞しなくても最終選考くらいまでのこればよし

ポートフォリオつくる(ウェブサイトでもok)

売り込みに行く(メールでもok),音沙汰なし、でも続ける

はじめてのお仕事get!

 

 

というところでしょうか。

ちなみに私がはじめてお仕事を頂いたのは、宝島社のもう廃刊してしまいましたが、音楽雑誌の、肖像権のあるアイドルのモノクロの小さなイラストカットでした。金額は5000円だったと思います。見本が届いたときはうれしくて神棚に飾りたい気もちでした。

 

受賞歴を頂いてから売り込みを開始したのは自分の絵に全く自信がなかったので、だれかその道のプロに認めてもらえて自信をつけたかったところが大きいです。しかし時代は移り変わり、今でもたくさんコンペはありますがSNSなどで「いいね」がたくさんついたり、コメントがたくさんついたりすればそこからイラストの売り込みやイラストの営業を自分のウェブサイトでしても全然ありだと思います。

 

Chorus
ペーターズの人物コンペで寺田克也さんの賞をこの絵でいただきました。

 

 

とにかく、

 

イラストレーターの仕事がしたい

 

 

という意思表示をすることが大事です。そのために学校にいったりするのは、学ぶこともそうですが同じ意識を持つ仲間に出会えることがのちのち宝になってきます。私はその時の友達たちと今でも仲良く同窓会をしたり、仕事では発注や受注したりする関係でもあります。

 

仲間で仕事をまわしていく

 

ようになれば最強ですね。

 

デザイン、建築、美術館関係、または主婦やお母さん、経営者となったいろいろな友達がいますがみんなそれぞれの分野でがんばって、その仕事ぶりや風景をSNSなどでみたり同窓会で報告し合ったりするのはこちらとしても大変励まされます。

 

最後に

 

イラストレーターになりたいと持ってこのブログを読んでくださった方が、「絵が好き」という気持ちを持ち続けてくださればうれしいです。時間はかかるかもしれませんが、諦めなければきっと大丈夫だと思います。私はこの仕事について家事や育児も両立できて、今は本当に幸せです。「好き」を諦めなくてよかったなと思います。

 

 

フィリピンの海
水の表現を描くのが好きです。

 

 

 

 

 

 

関連情報

Kanako Okamoto|イラストレーター岡本神菜子オフィシャルサイト

Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website

「Kanako Okamoto」はイラストレーター岡本かな子のオフィシャルサイトです。
文芸書籍の装画や、新聞連載小説の挿絵、広告などの媒体を中心に活動しております。
またイラストをベースとしたタイツなどのファッションアイテムや
スマホケースなどの雑貨を含め多数のアイテムも販売中。
お仕事のご依頼はお気軽にご相談ください。

屋号 Kanako Okamoto
住所 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-38-11
原宿ニューロイヤルマンション301
電話番号 090-5123-7303
営業時間 10時~17時
定休日:土日祝日
代表者名 岡本 神菜子 (オカモト カナコ)
E-mail info@kanokookamoto.jp

コメントは受け付けていません。

特集