Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website 「Kanako Okamoto」はイラストレーター岡本かな子のオフィシャルサイトです。文芸書籍の装画や、新聞連載小説の挿絵、広告などの媒体を中心に活動しております。またイラストをベースとしたタイツなどのファッションアイテムやスマホケースなどの雑貨を含め多数のアイテムも販売中。お仕事のご依頼はお気軽にご相談ください。

YouTubeのおすすめとお子様ランチ

YouTubeのおすすめに突然あがるようになった。

 

 

こんにちは、岡本かな子です。

 

最近全然ブログを更新してなかったのに、なぜかアクセスがあがってるのになんだか焦って書きます。

 

というか、長い長いコロナ休園を終えて、昨日から息子の保育園がはじまった!

 

うれしい、嬉しすぎる。保育園が天国、預かりノートを渡す先生の姿が女神様のようです。本当に素晴らしい、素敵な保育園。

 

でも保育園のお母さんたちは「第二波きたらまた休みになっちゃうんですよね〜」と心配顔でした。そうかぁ、第二波、第三波、こわいな。。

 

と、またここで全然話題は変わりますが、自分ではサブチャンネルというか、趣味のような感じで更新してた息子のチャンネルが急にYouTubeに押されて、チャンネル登録数20人くらいから、今は560人くらいまでに急成長しました。

 

おすすめに押されてから、なんだかここでやらないいけないと後悔するような気がする、というよくわからない感情に押されて2日に一回くらい更新していたら、毎回コメントしてくれるファンのような人もつき、一番見られている動画で20万回再生を超えてるものもあったりしてあわてて家族以外の人にモザイクかけたりしていました。

 

ブログの読者を獲得したり、YouTubeの視聴者を獲得したりと、そのメカニズムや仕組みについてとても興味があります。それでいろいろと調査した結果、どうやら私のチャンネルを見てる人の興味関心は子育てに関するhow toや役立ち情報を得たいのではなくて、ただ単に毎日仕事や人生で疲れてるから、

 

癒やされたい

 

ということがわかりました。

 

そこにはなんの難しいテクニックはいらなくて、多少編集や下手くそでも、画質が悪くても、おもちゃや外遊びをする息子の動画がただ単に癒やされてかわいければいい、というまるで私がいつも動画をつくってる意図と同じ意向でした。

 

 

そんなんめっちゃ簡単やん!!

 

 

そんなんめっちゃ簡単やん!!(2回目)

 

 

と気がついたので、今日も楽しく息子がお子様ランチを食べてるだけの動画をアップして視聴者のみなさんと平和に会話したりして幸せに過ごしております。

 

 

 

 

YouTubeのアルゴリズムとおすすめのされ方

 

YouTubeにおすすめされる理由はよくわかってないらしいのですが、いろいろ私なりにリサーチした結果、あってるかわかんないですけど、

 

 

・視聴時間が重要

・数より質

・といっても数も大事

 

 

らしい、というのがわかりました。

 

それで、ただの10人ちょっとの家族しかみてないようなチャンネルの成長のさせかたですが、やっぱりオンリーワンの世界を築くことだと思います。

 

私だと30代のときに子供を生んで、42歳でもう一度出産をしたので「11歳年の差の姉弟、大きなお姉ちゃんのいる赤ちゃん」が他の子供チャンネルとは大きな違いだなぁと前からぼんやり思ってました。でもここにどんな視聴者がつくのかは謎でしたが、「癒やしを求める層」に受けることがわかりました。

 

 

 

・同じように年の差姉弟のいる年配の方

・赤ちゃんが大切にされている様子がみてて癒やされる

・今は大きくなってしまったけど育児に奮闘した経験のある方

・上の子と随分年が空いたけど、妊娠してしまった、もしくはもうひとり子供がほしい方

 

 

 

特に最後の項目の方や、育児がおわって寂しい、というような方からコメントをもらえたのはうれしかったです。

子どもにみられているのではなくて、大人にみられているというのもうれしいです。

 

 

最後に

 

本当は一番力をいれているイラスト、とかイラストレーターでYouTubeでもブログでも読者を獲得して仕事を繋げたいというのが本音ですが、「自分でも思ってなかったところで受けている」という感じを今まで何度も経験しました。

 

頭のいい人なら狙ったところでストレートにヒットすると思うんですが、そもそも絵にかけられる時間も少ないし、性格が多動なので一つのことに集中できません。

 

なので、いろいろやりたいことがたくさんあって、いろいろやっているうちに何かが受けたらしい、と思うとそれが自分の知らなかった得意なことなんだろうな、と思うようにしています。

このブログでも検索で一番多いのが、カメラの機材やカメラやレンズを母親目線でレビューした記事です。

 

自分では全然得意でないと思っていることが、専門家でなくて、「母親目線」という項目が一つつくと上位に上がってくるというのいが驚きです。

 

 

YouTubeもここまで登録者数あがってくると、気ままに撮影してるだけではなくて、もうちょっといろいろ考えようって思うんですが、なかなかアイデアが思いつきません。。

 

 

では!

 

 

 

 

 

最近買った、これかわいいよ。踏切かんかん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連情報

Kanako Okamoto|イラストレーター岡本かな子オフィシャルサイト

Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website

「Kanako Okamoto」はイラストレーター岡本かな子のオフィシャルサイトです。
文芸書籍の装画や、新聞連載小説の挿絵、広告などの媒体を中心に活動しております。
お仕事のご依頼はお気軽にご相談ください。

屋号 Kanako Okamoto
住所 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-38-11
原宿ニューロイヤルマンション301
電話番号 090-5123-7303
営業時間 10時~17時
定休日:土日祝日
代表者名 岡本 かな子 (オカモト カナコ)
E-mail info@kanokookamoto.jp

コメントは受け付けていません。