Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website 「Kanako Okamoto」はイラストレーター岡本かな子のオフィシャルサイトです。文芸書籍の装画や、新聞連載小説の挿絵、広告などの媒体を中心に活動しております。またイラストをベースとしたタイツなどのファッションアイテムやスマホケースなどの雑貨を含め多数のアイテムも販売中。お仕事のご依頼はお気軽にご相談ください。

三度目のMalaysia|娘の中学留学

一昨日からMalaysiaに来ています。

 

この記事のまとめ

・マレーシアの入国審査待ちの長さは異常

・今回の宿について

・娘の留学、初日の感想

 

 

 

相変わらず入国審査めっちゃ混んでる。。なんとかならないのかな。

 

マレーシアの入管審査ゲートは2つあり、ここはLCCのエアアジアからでてきたところです。他の航空会社だと違う入管になり、そっちは空いています。(前回はこちらでとても楽でした。)

 

今回、フライト料金の安いエアアジアにしましたが、後悔した点が以下になります。

 

エアアジアマレーシアにして後悔したこと3つ

・手荷物が一つ7キロまででそれ以上は料金がかかる。

・機内での飲食に費用がかかる。(8時間フライトなので飲んだり食べたりする必要がある。)

・入管での待ち時間が異常に長い。

 

 

 

 

8時間フライトで、1時間以上の入国待ちってほんと辛い、なんとかしてMalaysia政府。

 

 

 

しかし着いてしまえば、そこは常夏の国。マレー系、インド系、中国、タイと多国籍文化が入り混じります。どこも真夏のクリスマスのデコレーションがすごい。

本当にほとんどの大型ショッピングモールでのクリスマスデコレーションがすごいです。マレーシアってバブルなの??フェイクスノーが飛んでる広場もあったりして子どもは大喜びです。

 

 

 

宿は、初回に来てめちゃくちゃ雰囲気のよかったブキビッタンエリアのアパートメントにしました。便利さよりも、アパートメント付近のお店や設備が気に入っています。ここなら移住してもいいくらいの住心地のよさ。働いている人たちも挨拶してくれたり子どもにとてもやさしく接してくれるんです。

いろいろな宿を試してみたくて、後半は移動しますがずっとここにしてもよかったかなと思っています。何より安い!

 

クアラルンプールで一番好きな宿

 

ロバートソンクアラルンプール

 

バスタブも何もないシンプルなお部屋ですがアロー通りや中華街に近く、何より設備と環境がいいのです。

リンクはbooking.com ですがAirbnbで探すとだいぶ安いです。

 

 

 

今回このBlogを書いたのは、

 

前回から入念に下調べして上の娘をホリデーキャンプに入れた

 

のですが、初日を終えた今日、

 

「楽しかったよー、ランチも美味しかったし友達もできた!」

 

と嬉しそうに帰ってきたことでした。娘は人見知りで、朝送っていったときはクラスにだいぶ年の離れた子どもしかいなかったのできっとがっかりして帰ってくるんだろうなと思っていました。

 

以前のBlogのリンク↓

三度目の子連れマレーシア、コンドミニアム選び

 

朝、私が送ってから何人か年の近い子どもが登校してきて、そのうち現地の日本人学校に通う女の子と仲良くなれたそうです。そして話していないけど、東京の同じ区内からも留学生がいたということでとても心強かったみたいです。

 

英語の先生も発音がよくてわかりやすいといっていました。たった二週間の留学ですが、初日からいいスタートがきれて私も本当に嬉しいです。

 

↓楽しかったーと帰ってきた娘とカフェで待ち合わせ。

 

マレーシアは住みやすく、移住のネックが娘の学校との相性だけだったのでますます移住したい気持ちが高まってしまいました。

 

なんでこんなに居心地がいいのだろうと考えると、

 

・物価が安い

・多文化である

・自由

 

物価が安いのは本当にいいですね。

あと、今このBlogを書いているカフェでは店員さんがクリスマスソングを歌って楽しそうです。日本ではありえない光景。でもやっぱり、

 

「ホリデーだよ!楽しいよ!」

 

という気持ちを表現されてこちらも楽しくなってくるんですね。これが日本だと多分「うるさいし迷惑、変人。」、と挙句の果てにはクビにされてしまうという結末になると思います。こっちにいると日本のその感覚の方が「狂ってる」と思えてくるのは私だけでしょうか。

 

私は日本にいると変人の部類に入ってしまうので、こっちにいるほうが素直な自分になれて生きやすく思います。

 

かといって日本も大好きで、特に日本のお正月の空気感は独特で昔から気に入っているので今回それが味わえないのは残念です。

 

 

現地についてから決める近隣島への旅行

前回もこちらにきてから古都マラッカへの旅を決めたので、来週末はどこかの島へ行くと思います。イポーかランカウイ島、これからいろいろ調べるのが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連情報

Kanako Okamoto|イラストレーター岡本かな子オフィシャルサイト

Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website

「Kanako Okamoto」はイラストレーター岡本かな子のオフィシャルサイトです。
文芸書籍の装画や、新聞連載小説の挿絵、広告などの媒体を中心に活動しております。
お仕事のご依頼はお気軽にご相談ください。

屋号 Kanako Okamoto
住所 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-38-11
原宿ニューロイヤルマンション301
電話番号 090-5123-7303
営業時間 10時~17時
定休日:土日祝日
代表者名 岡本 かな子 (オカモト カナコ)
E-mail info@kanokookamoto.jp

コメントは受け付けていません。