Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website 「Kanako Okamoto」はイラストレーター岡本かな子のオフィシャルサイトです。文芸書籍の装画や、新聞連載小説の挿絵、広告などの媒体を中心に活動しております。またイラストをベースとしたタイツなどのファッションアイテムやスマホケースなどの雑貨を含め多数のアイテムも販売中。お仕事のご依頼はお気軽にご相談ください。

自分のイラストでグッズを作ろう!しかも販売しよう、その方法教えます。

自分のイラストでグッズを作ってみよう。

 

自分のイラストでグッズを作る場合、私は pixivFACTORY canvath, SUZURI , といろいろ使っています。

 

他にも海外サイトでグッズが作れるサイトがあるのですが、日本で売る場合配達と梱包がなかなか信頼できないのでまだ検証中です。でも、日本のサイトではないようないろいろな商品がるので魅力的です。

 

今回はSUZURIを使って説明します。SUZURIについて良い点は以下。というかよいことしかないと思います。

 

 

画像のアップロードだけでグッズができる。

トリブンが自由に設定できる。

在庫を抱えなくてもいい。

発送はSUZURIがやってくれる。

 

イラストをPhotoshopのjpegかpngでアップロードするだけなのですが、背景が透明になるpngがおすすめです。透明になることで、イラスト以外の部分が透けていろいろな色のTシャツに馴染みます。

 

背景が透明になったpngファイルです。

 

 

pngファイルができたらSUZURIのアップロード画面にアップします。

 

画像アップロード画面

 

するとgoodsがいろいろと自動生成されるので作りたいものにチェック項目をいれていきます。

鉛筆マークを押すと大きさや角度が変更できます。

 

goodsがいろいろ生成されます。

 

 

あとはトリブンを設定し、自分のSNSなどで商品を宣伝しましょう。

SUZURI上でも多くの人がみてくれていて、気に入られるとズッキュンしてもらえますよ!

 

最近はファストファッションなどでかわいい服が気軽に手に入りますが、なにせ大量生産なので誰かとかぶる心配がありますがSUZURIならそんな心配はないですね。

私も他の作家さんの作品をここでよく見て、購入したりします。

 

オリジナルグッズをつくるだけでなくて、息子の保育園用のTシャツやロンパース、よだれかけなどもつくっていました。気軽に名前入りグッズがつくれるのはいいですね。出産祝いにもいいかもしれません。

 

名前入りTシャツ

 

今回YouTube上でも説明動画をつくったので参考にみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集