Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website こんにちは、イラストレーター岡本かな子のOfficialサイトです。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

村田恵理さんのアトリエにお邪魔しました|張り子作家|癒やしの猫ちゃん

張り子作家でイラストレーターの村田恵理さんのアトリエにお邪魔しました。

 

その様子のYouTube動画はこちらです↓

 

 

 

この動画の目次はこちら

・小さくてかわいいアトリエの全体像

・張り子をつくる過程、粘土〜和紙貼り付けまで

・イラストレーションを描く過程

 

 

それでは順番に説明していきます。

 

こちらがアトリエの扉。わくわくしますね!

村田恵里

小さくて、日が降り注ぐかわいらしいアトリエです。

 

 

天井一面にかわいらしい張り子!

 

   

そしてこちらが全体のアトリエの様子。いつもきれいにしておいて、張り子や絵を描く作業を終えるごとに片付けるそうです。すばらしい、真似できない。。

 

 

棚にも不思議な生き物たちがたくさんいます。かわいい。

 

 

 

さっそく張り子の制作です。

 

張り子の作業は、粘土で形をつくる、新聞紙を貼る、和紙を貼る、乾かして中の粘土を取り出し絵付け、最終仕上げにニスを塗るという工程だそうです。

 

 

こちらは粘土で形をつくったもの。

村田恵里

 

これにラップを巻いて新聞紙を貼り付け、さらに和紙を貼っていきます。

 

村田恵里

澱粉糊とボンドを混ぜたものをのりに使用。

 

なんかちっさいのがのってるよ〜。この子は設定では金太郎になる予定です、、たぶん。

 

張り子たちははじめからイメージを決めてつくるのもあれば、形をつくってから絵付けの段階で決めることもあるそう。

 

「川に落ちている石を拾ってきて絵を付けるみたいな感覚。」

 

らしいです。なるほど!

 

村田恵里

乾かしてから絵付けですが、乾くまで時間がかかるので本日の張り子作業は終了。

 

 

 

絵を描きます。

村田恵里

張り子の道具をさっと片付けて、絵を描く道具を出しました。こちらも使用する色は限られているので小さなお盆に乗るサイズのものがぽんとでてきます。

 

(いつも道具が出しっぱなし、散らかりっぱなしの私には衝撃的でした。。以後きをつけます。。)

 

村田恵里

絵を描いていると猫ちゃんが。いつもはアトリエに入るの禁止ですが、本日は特別です。

 

村田恵里

ちょこん。

 

描いているときもちょこん。

 

村田恵里 最後に文字を描いて仕上げます。今回かなり接近して撮影してますので動画で是非みてくださいね。

 

 

最後に、

 

ちょこん。(今回のお気に入り娘)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kanako Okamoto|イラストレーター岡本かな子オフィシャルサイト

Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website

「Kanako Okamoto」はイラストレーター岡本かな子のオフィシャルサイトです。
文芸書籍の装画や、新聞連載小説の挿絵、広告などの媒体を中心に活動しております。
お仕事のご依頼はお気軽にご相談ください。

屋号 Kanako Okamoto
住所 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-38-11
原宿ニューロイヤルマンション301
電話番号 090-5123-7303
営業時間 10時~17時
定休日:土日祝日
代表者名 岡本 かな子 (オカモト カナコ)
E-mail info@kanokookamoto.jp

コメントは受け付けていません。