Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website こんにちは、イラストレーター岡本かな子のOfficialサイトです。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

機関車トーマスおふろDEミニカーレビュー

機関車トーマスおふろDEミニカーレビュー

 

自宅待機中に買ったおもちゃがめちゃくちゃよかったのでレビュー書きます。

 

子供ってお風呂きらいですよね〜。服を脱ぐのもだらだらしてるし、シャンプーもきらい、お風呂なんか入らない〜ってイライラする日ありませんか?

でも大丈夫、この機関車トーマスおふろDEミニカーがあれば、自ら「入るー」と必ずいってくれますよ。

 

もうすでに一ヶ月くらい経つのですが、毎日毎日飽きずに遊んでます。

 

 

プレゼントを開ける子供の喜ぶ顔が大好き

 

前から子供がYouTubeでみて、このおもちゃが大好きなのを入念にリサーチしておきました。

自粛自粛で特に面白みがかける毎日、何かテンションあがることがしたいって思ったんですね。

 

アマゾンの梱包から中身が見えてきたとき、もう興奮がMAXで何がなんだかわからなくなってる息子の表情の映像はこちらです。(ちなみに娘はたんたんと組み立てるだけ、その対比がおもしろい。。)

 

 

このおもちゃのよいところ

 

  1. 氷とお湯と、温度でトーマスとパーシーの色が変わる

  2. 水の中を走行する

  3. 滑走路をしゅーっと走らせるのは快感

 

この理由から子供がお風呂に自ら突進していくんですね。

でも、悪い点は?

 

 

このおもちゃの悪いところ

 

  1. 冷たいお水をいれるところの排水がついていないので毎回逆さまにして乾かすのが面倒。

  2. 線路が前に突き出ているので湯船を圧迫する。

  3. 線路を毎回組み立てるのが面倒。

 

という感じでしょうか。

 

2,3はいいとしても1の排水はつけてほしいなー、と思います。水をそのままにして次使うときヌルヌルになってたら嫌ですもんね。。。

 

 

お風呂に行くときに氷は必須

 

何がおもしろいかって、温度差でトーマスやパーシーの色が変わるところなので毎回氷は必須なんですね。

今回息子ははじめて「こおり」に触れたようで、そのものを認知する様子やそのものを理解する感じもみてて楽しいです。

 

このくるくるを回すと、トーマスが冷たい海底に沈んで行きます。

そして、水の中では真っ黒に変身します。

 

真っ黒になってでてきたトーマスが、山の頂点まで上がると、滑走路をつたって一気に湯船に落ちます。

その温度差でもとの色に戻ります。

 

調節して落ちないようにすることも可能です。

 

氷で触ったところだけ真っ黒に。

 

なるほど、今はいろんなおもちゃがありますね。

しばらく息子のお風呂ライフは大丈夫そうです。(飽きるのこわい。。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連情報

Kanako Okamoto|イラストレーター岡本かな子オフィシャルサイト

Kanako Okamoto|Freelance illustrator kanako Okamoto's official website

「Kanako Okamoto」はイラストレーター岡本かな子のオフィシャルサイトです。
文芸書籍の装画や、新聞連載小説の挿絵、広告などの媒体を中心に活動しております。
お仕事のご依頼はお気軽にご相談ください。

屋号 Kanako Okamoto
住所 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-38-11
原宿ニューロイヤルマンション301
電話番号 090-5123-7303
営業時間 10時~17時
定休日:土日祝日
代表者名 岡本 かな子 (オカモト カナコ)
E-mail info@kanokookamoto.jp

コメントは受け付けていません。